自費出版、各種印刷の楡印刷株式会社TOP > 社長 河上太の気まぐれブログ > 2011年2月

社長 河上太の気まぐれBLOG

2011年2月

大切な人との写真パネル展撮影会11.02.27

当社の新着情報に掲載されている、「大切な人との写真パネル展」の撮影会が、札幌駅周辺と大通駅周辺で行われました。
この企画の宣伝活動の一部を、当社でもお手伝いさせて頂いたため、宣伝のため書かせて頂きます。

3月1日から始まる「自殺対策強化月間」に先がけ、
大切な人と歩いている方に、撮影をさせて頂き、
改めて大切な人との時間や存在を感じてもらうための企画です。

撮影された写真は3月1日札幌駅コンコースと
3月4日から10日まで、かでる2.7の1階展示ホール
そして3月13日にさっぽろ地下街オーロラスクエアで行われます。
また3月10日には12時から道庁1階展示ホールと16時から京王プラザホテルでイベントとして音楽ライブが行われます。
出演は、我がスーパーパンツです。
PC120157.JPG

http://www.haura.co.jp/

展示用の目標写真枚数は1500枚です。

その撮影会本部が、かでる2.7の1階に設置されたので、あいさつがてら、様子を見に行きました。

主催の「北海道家庭生活総合カウンセリングセンター」のスタッフと「ここわらネット」のスタッフが、パソコンに向かって黙々と仕事をしていました。

自殺で大切な人を失わないように、日曜日も一生懸命に活動していました。
心から敬意を表します。

撮影状況を聞くと、500枚が集まったそうです。
さいさきの良いスタートです。素晴らしい展示会になるはずですので、お時間のある方、是非お立ち寄りください。そして大切な人を改めて感じてもらえたら、主催者や関係者は本当に幸せに感じてくれると思います。

突然ですが、そのかでる2.7の2階にそば屋さんがあり、その隣が休憩場所になっています。
そこからの景色が良く、穴場なのでご紹介しておきます。
前には植物園が広がっており、落ち着く感じです。
P2270053.JPG

展示会を見に来たら、休憩に立ち寄ってみてください。

ホームヘルパー2級と福祉用具専門相談員の資格が同時取得11.02.25

札幌エルム共育学院の介護サービス科が、今年の4月25日、江別市野幌に開校します。
(3ヶ月62日間、9時30分~16時00分)

kaigo.jpg
(電話番号がまだ決まっていませんので、決まり次第お知らせいたします)

最大の特徴は「訪問介護員(ホームヘルパー)2級」と「福祉用具専門相談員」の資格を同時に取得できる事です。
3月から募集される札幌近郊の学校で、2つの資格を同時に取得できるのは、この「札幌エルム共育学院」しかありません。

また人間力を磨くカリキュラムも充実しており、
「出会いの大切さ」「働く意義と取組む姿勢」「カウンセリング理論を使ったコミュニケーション法」「マナー講座」など、人との係わりを円滑にしながら
「働く心・続ける心」を共に育てる、という学校名にも反映されているカリキュラムも充実しています。

これは、学校設立時から、関係者の生徒を思う心と努力の結果、組まれたカリキュラムだからでしょう。

介護の人員が不足しています。新しい人生にチャレンジしてみたい方、お問い合わせをお願いいたします。

守成クラブ札幌南3月例会の世話人会11.02.25

来たる3月2日の守成クラブ札幌南会場のひな祭り例会を開催するにあたり、世話人会が開催されました。

この世話人とは、一般的に役員と呼ばれる活動をするのですが、会員さんのために働き、お世話をする心を忘れないため、世話人と名づけられています。
会の代表は、世話人の代表という意味で、決してエライわけではなく、一番世話をする人ということになるわけです。

その利他の心あるれる、世話人の集まりが、会員さんのスタジオで開催されました。
(鏡のスタジオです)
101210_1122401.jpg

事務局が用意してくれたお弁当を、家族のように食べながら、議題に入りました。
主な議題は、会員さんがいかに出席してくれる会にするかでした。

結論は楽しい、会にして、欠席が続いている会員さんに声をかけて、出席を促す。
という感じでした。

その後、それぞれの仕事の話をしたり、近況を話したりと、和気アイアイに2時間ほど過ごして解散でした。

世話人の皆様、本当にご苦労様でした。
3月2日は楽しくがんばりましょうー。

こんな会ですが、ご興味のある方はご連絡ください。

札幌リバティライオンズクラブ2月第2例会11.02.24

昨日、札幌リバティライオンズクラブ2月第2例会が、ラマダホテル札幌において開催されました。
P2230051.jpg

ライオンズクラブは全世界組織ですが、その中に日本の組織があるります。
その日本の中に色々なライオンズクラブがあるのですが、我がリバティライオンズクラブという名のクラブ(同名友好クラブ)が全国で
札幌・川崎・横浜・神奈川大和・静岡・浜松・博多・熊本・鹿児島と9か所あります。

これは同じ名字をもつ兄弟と一緒で、同じ理念「青少年健全育成」等をもって各地で活動しています。

会社に例えると
「ライオンズクラブグループ、日本リバティライオンズクラブ株式会社、札幌支店」
みたいなものです。
その浜松支店が、今年で開店30周年記念を迎え、その式典が4月に行われるので、札幌支店の私たちもお祝いにかけつけませんか?
という議題が上がりました。

昨年は我が札幌が30周年で、式典が行われましたが、その時も浜松はじめ、全国からからは150名という、たくさんのメンバーがかけつけてくれました。
(前夜祭はキリンビール園でジンギスカンとカニやイクラ食べ放題と、式典はホテルでバレエやバンドを入れて壮大に行われました)。
また我々も川崎の35周年記念には大挙してお祝いにかけつけました。
(伍代夏子さんやサンバダンサーズが盛り上げた式典と、箱根・大涌谷・浜名湖などの観光でした)

このような関係なので、
我々も最低20人は行きましょうー、という呼びかけに、すぐに約20名の出席という事になりました。

札幌の仲間は本当に素晴らしい。
そしてそんな仲間が全国にもたくさんいると思うと、改めて本当に幸せだなと思いました。

式典の後は、少々観光をしてくるというプランになっているようです。
(伊良湖・鳥羽・伊勢神宮等)こちらがメイン?

私も出席のお返事をしました。楽しみです。
P2230052.jpg
恒例の「ウォー」で終了。

メンバーの皆様、ご苦労様でした。浜松では楽しみましょうー。

盛和塾 経営問答11.02.23

私の所属している、経営者のための勉強の場「盛和塾」

最近、その機関紙「盛和塾」を、さかのぼって読み返しています。

その91号に仲間の社長さんの経営問答が掲載されていました。

この経営問答とは、経営者の疑問・質問に対して、塾長の稲盛和夫様が指南していくというものです。

その中で、営業が苦手な人へのアドバイスが書いてあり、シンプルかつ適切だったので、読者の方の少しでも参考になればという思いで、書かせていただきます。

「私は喋るのが苦手です。しかし会社の注文となれば必死になります。そんな男が京セラを作ったのです」
という前文で
「営業は難しくはありません。自社の製品・特長を十分に研究し、お客様の商売を自分の事のように考えてプレゼンする。もし相手が納得しなければ、また新しいものを提案する。それしかないのだと思う。お客様にほめてもらおう、そう考えるとワクワクする、それが営業だと思う」

シンプルでも難しい。あきらめない心、相手を思う心、そしてド真剣な心が詰まった、素晴らしい表現だと思いました。
KC380008001.jpg

ご興味のある方、一緒に勉強しませんか?

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  | All pages
Copyright Nire printing co.,Itd All right reserved.