自費出版、各種印刷の楡印刷株式会社TOP > 新着情報 > 2011年3月

2011年3月

札幌エルム共育学院 江別校4月25日開校11.03.30

来る4月25日、訪問介護員(ホームヘルパー)2級と福祉用具専門相談員の資格が同時に取得できる、養成講座
「札幌エルム共育学院」が開校いたします。
http://www.nire-net.co.jp/kaigo/
今回の締め切りが4月6日までに延期になりました。

また、今回のご応募に間に合わない場合も、随時募集いたしますので、

お問い合わせは、090-4870-5036(担当辻井まで)
お待ちしております。

被災地の方々に対し、心よりお見舞い申し上げます11.03.15

東北関東地方で地震が発生し甚大な被害が発生している状況に対し、心よりお見舞い申し上げます。

この状況で何が出来るか、皆様も心を痛めているところだと思います。

まだ、現地へ行っても手助けできる状況ではなく、かえって足手まといという意見が強く、
まわりの方の意見は、「まずは義援金を集めることが一番」が大多数です。

そんな中、あるインドネシアの企業の方から、こんな話が来ました。
「インドネシア・スマトラ沖地震」の時は、震災後1ヶ月くらいで起きた問題があります。
それは臭いです。

1ヶ月後くらいで事態が少し落ち着いたときに、問題化されました。
その時、活躍した消臭剤があるので、それを支援物資として送りたい。

物資は送るので、運搬費用をもってくれないか。

という申し出でした。

ただでさえ、落ち着かない生活の中に、色々なものが腐敗し、悪臭が出たり、下水から悪臭が出たりする可能性があるらしいのです。

今日、成分表が送られてきました。天然素材100%のものです。
臭いのするところにまいても、環境に影響がないというものです。

今から手配すると、問題化される頃に、日本に到着する予定です。
問題化されず、余計な準備となる事を願いつつ、弊社はこれを被災地に送る手配をします。
使われずに廃棄される事を祈ります。

今、出来る事をします。

この考えに、ご賛同くださる方、ご協力をお願いいたします。

訪問介護員(ホームヘルパー)2級・福祉用具専門相談員資格を同時取得11.03.02

訪問介護員(ホームヘルパー)2級と
福祉用具専門相談員の資格が
同時に取得できる養成講座が開設します。
kaigo_1.jpg

この講座は、中央職業能力開発協会の緊急人材育成・就職支援基金事業です。
http://www.javada.or.jp/kikin/support07/03.html

簡単に言うと、約3か月間、受講料無料で、
しかも10万円~12万円の生活支援給付金をもらいながら、
約60日間(9時30分~16時)に下記のカリキュラムを受講して、
卒業と同時に、訪問介護員(ホームヘルパー)2級と福祉用具専門相談員の資格が取得するというものです。

この札幌エルム共育学院の特徴は、何と言っても
訪問介護員(ホームヘルパー)2級だけではなく
「福祉用具専門相談員」の資格が同時に取得できるという事です。
これが出来るのは、札幌圏(札幌とその近郊)で現在3校で、7月以降は
札幌エルム共育学院だけになる予定です。

また、授業内容も「人間力」に重点を置いたカリキュラムになっておりますので、就職後の心の状態も良好に保っていただけるように配慮されています。

スタッフの受講生に対する配慮が、至る所に見える学校です。

申し込みは、ハローワークで書類をそろえ、札幌エルム共育学院に申し込みます。

今回の江別校の定員は30名なので、お早めにお申し込みをする事をお勧めします。

卒業後の、新たなステップの一助となることを、心からお祈り申し上げます。

受講カリキュラムの詳細です。
kaigo_2.jpg

加森観光グループ「北海道女子学生会館」サイトリニューアル11.03.01

無農薬・有機野菜の食事など、会館生の健康を心から考えて、愛情持って接している「北海道女子学生会館」様のサイトが、当社のデザインでリニューアルいたしました。

学生はもちろんのこと、社会人も多く在館しています。

札幌に居住が決まった方はぜひ一度、サイトをご覧ください。

加森観光さんならではの特典がいっぱいです。

http://www.hokkaido-nadeshiko.jp/

Copyright Nire printing co.,Itd All right reserved.