自費出版、各種印刷の楡印刷株式会社TOP > 新着情報 > 2016年6月

2016年6月

新しい風16.06.23

こんにちは、弊社には今年企画営業課に一名「新入社員」が入社しました。
キビキビとした行動や大きな声で挨拶ができる素直な好青年で、先輩社員たちから下の名前で「弾くん」と呼ばれ、かわいがられています。皆さまの会社にも新しいお仲間が増えましたでしょうか。
現在約2ヶ月にわたる社内外での新入社員研修を行っています。
ビジネスマナー研修、各部署での概要説明や見学、作業体験の他に営業同行でお客様への接し方を実際に学ぶなど日々頑張っています。
この研修で培った経験が少しでも役に立てばと願うと同時に私たち先輩社員も教えることの難しさや後輩への指導の仕方について、日々考え、勉強させてもらっています。
その中で、お互い刺激しあいながら、新たに良い変化につながっているように感じています。
弾くんには、後に続く後輩たちの良い手本「輝く先輩」になってくれることを期待しています。

5月13日(金)新入社員歓迎会を行いました。
①DSC_0562_s.jpg

レーザープリンター 印刷の仕組み16.06.16

こんにちは、弊社のホームページをご覧いただき有難うございます。
今回はレーザープリンターの印刷の仕組みについてお話をしたいと思います。

レーザープリンターは静電気の力で感光体ドラムという筒の上にトナー(粉)を乗せて、それを用紙に押し付けることで印刷が完成します。

1.帯電
まずは感光体ドラム全体に静電気を帯びさせます。

イラスト1.jpg
2.露光
次に帯電した感光体ドラムに向かって文字や絵になる部分にだけにレーザー光を照射します。
(このとき文字や絵の部分と他の部分とで電圧が変わります。)

イラスト2.jpg
3.現像
そこに同じく帯電しているトナーを近づけると、文字や絵の部分だけにトナーが付着します。

イラスト3.jpg
4.転写
感光体ドラムが回転し、送られてきた用紙にトナーを移します。用紙も静電気を帯びているのでトナーが吸い寄せられていきます。
イラスト4.jpg
5.定着
このままではトナーが用紙の上に乗っているだけの状態なので、ローラーで圧力と熱をかけ完全に定着させます。これで印刷が完了です。
イラスト5.jpg

弊社ではこの機能を使用した少部数のオンデマンド印刷も承っております。
どうぞお気軽にご相談ください。


印刷用紙の種類について16.06.10


楡印刷株式会社の新着情報をご覧いただきありがとうございます。
印刷物には、様々な種類の紙が使われています。
本日はその中でもよく利用される印刷用紙についてご紹介したいと思います。

上質紙一般のコピー用紙に近く、冊子やチラシなどの印刷で多く使われる最も標準的な用紙です。表面、裏面ともコーティングされておらず光を反射しないため読みやすい為、書籍など文字を主体とした印刷物に広く利用されています。

コート紙両面のカラー印刷面はつるつるした手触りで平滑性が高く、写真なども綺麗な画質で印刷することが出来る為、写真などが入っているチラシやパンフレットにお勧めです。非常に発色が良い紙なのですが、その分用紙に傷がつくと反射で目立ってしまうという点もあります。


マットコート紙表面処理によって光沢を抑え、つやを消したコート紙です。光沢がない分、落ち着いた雰囲気の作品に仕上がります。


images.jpg


料金別納マーク16.06.03

今回はDMなどを作る際に郵便物に入れる「料金別納」の表記についてお話したいと思います。
料金別納郵便はまとめて10通以上出す時に使える方法で、切手を貼らなくても郵便局の窓口で料金を一括で払えば普通に郵送してもらえるというシステムです。
切手を1枚1枚貼らなくて良いところも魅力的ですが、実は別納マークを好きなデザインにすることができます。
料金別納郵便マークをデザインする時の決まり事はふたつ。
①形は2センチ~3センチ以内の円か四角
②上半分に料金別納郵便という文字をいれること。下半分は名前などの固有名詞以外なら、どんなデザインでもよい。

例えば会社のロゴマークをいれたり、イラストを入れたりしてオリジナリティを出してみてはいかがでしょうか?
面積は小さいですが、以外と目につくところですので、ぜひDMなどを作るときはお試しいただきたいです。ご興味があればお気軽にお問い合わせください。

betuno.jpg

Copyright Nire printing co.,Itd All right reserved.