自費出版、各種印刷の楡印刷株式会社TOP > 新着情報 > 2016年10月

2016年10月

自分史作りで脳と身体のアンチエイジング16.10.20

文章を書く行為は脳を活性化させ、認知症などの予防にとても良いとされています。
いつまでも若々しい脳を保つためには、運動をして身体の健康と若さを保つことと同じように、脳を鍛えることがとても効果的なのだそうです。

執筆.jpg

老化によって前頭葉が委縮してしまうと、イライラしやすい・意欲が湧かない・思考の柔軟性や創造性がなくなるなどの弊害を起こしやすくなってしまいます。
しかし、今までの人生を振り返りながら色々な事を思い出したり、文章を考えながら指先を動かして文字を書く動作をすることで、次のような効果が得られます。

・記憶の中から必要な情報を引き出しやすくなり、自然と記憶力が強化される。
・指先の動きが脳につながる神経の束を刺激し、集中力が高まる。
・物事を整理して考えやすくなる。
・思考の柔軟性や発想力が高まる。

結果、自然と顔の表情が明るく元気になったり、頭の回転も早くなるので会話のテンポが良くなったりと、周囲に若々しい印象を与えます。
また、ホルモンの働きも活発になるので、心も体も生き生きとしてきます。

ハイタッチ.jpg

身心の若さを保つにはまずは脳の活性化から、自分史作りで脳と身体のアンチエイジングをぜひ始めてみませんか?
様々な本作りに携わってきた弊社が懇切・丁寧にサポートいたします。初めて書籍を作られる方もお気軽にご相談ください。

自費出版集合修正済み.jpg

年賀状印刷受付開始16.10.14

いつも楡印刷をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
2017年度(干支:酉)の年賀状印刷の受付を開始しました。

「毎年、印刷の時間が無くギリギリになってしまう方」
「デザインに悩んでいる方」
「今年こそ年賀状を出そうと思っている方」
是非、この機会にいかがでしょうか。

カタログをご用意しておりますので、ご入用のお客様はお気軽にお申し付け下さい。

※年賀ハガキは弊社でご用意がございますので、ご安心下さい。
※喪中はがき印刷も承っております。

どうぞよろしくお願い致します。

表紙.png年賀②.png
年賀③.png年賀④.png

書体選び16.10.07

デザインで重要な要素の一つが書体選びです。
印象の大半は、紙面にどのような書体を使うかで決まります。
デザイナーは、お客様の求めているイメージに沿って書体を選びます。
書体選びは感覚的に決める作業となりますが、最低限のルールを知っておくことは
情報を正しく伝える上で重要となります。
書体は大まかに3つに分けることができます。

font1.jpg


広告等を作りたいとお考えの際には、シチュエーションに合せて
書体選びにもこだわってみると訴求効果もぐっと上がります。
弊社では専門のデザイナーがおります。
お客様の求めるイメージを的確に形にし、ご満足いただける商品をお作りいたします。
広告等をお考えの際は是非弊社にご用命いただきますようよろしくお願いいたします。

font2.jpg

Copyright Nire printing co.,Itd All right reserved.